村上佳佑のwikiと現在!プロデビューはいつ?『まもりたい』CMがイケボすぎる!

けいちゃん こと 村上佳佑さん

(画像出典:www.amazon.co.jp)

今回は、私もハモネプ時代からずっと応援してきた村上佳佑さんのプロフィールや現在に迫ってみたいと思います!

村上佳佑さんを知っていてアカペラ甲子園『ハモネプ』を知らないという人はいないでしょう。
楽器を使わず、声だけでハーモニーとパフォーマンスを競う学生のためのコーナーでした。
出場の条件は2つ、学生であること、声だけを使ったハーモニーであること。

この番組に『A-Z〔アズ〕』という名前のユニットのメインヴォーカルとして出場し、つんく♂さんをもってファルセットの魔術師と言わしめたのが、静岡県出身の帰国子女ヴォーカリストけいちゃんこと村上佳佑さん。
A-Zは2009年9月1日放送の第8回大会ブロック予選で宇多田ヒカルさんの『First Love』を歌い、ハモネプ史上最高得点となる99点をたたき出しました。そしてこの年、優勝しています。

現在、けいちゃんがクリスタルヴォイスで歌うNIVEA〔ニベア〕シリーズのCMソングがデビュー前にもかかわらず話題になってますね。

彼のプロフィールも気になりますが、せっかくなのでニベアCM(PV)から観てみましょ *^_^*♪


スポンサーリンク

けいちゃんの歌声が聴きたい!!

まずは心洗われる癒やしの歌声をどうぞ。
村上佳佑さんのプロフィールは後ほど紹介させていただこうと思います *^_^*♪

ニベアCM『まもりたい』篇

歌声は言うに及ばず、PVもと~ってもステキなんです。
温かみのある映像と村上佳佑さんの透明感のある歌声がスペシャルマッチング。
クリスマスソングではないけれども、何となく恋人たちに贈りたい雰囲気の曲。

2016年9月1日からTVでオンエアされてるんですって。

 

村上佳佑さんのwiki&プロフィール

村上佳佑さんは、小学校1年生から6年生までの5年間をアメリカのジョージア州アトランタで過ごしました。お父様のお仕事の都合だったんですって。
だから歌の歌詞が英語だってネイティブ発音でキレイに歌い上げます。


2016-12-05_17h22_27
まもりたい~この両手の中~[Amazon.co.jp]
↑ 視聴&購入できます ↑
【作詞】田中秀典
【作曲】飛内将大
【歌】村上佳佑

【名 前】村上 佳佑
【読み方】むらかみ けいすけ
【英語表記】Keisuke Murakami
【本 名】同じ
【愛 称】けいちゃん、けーちゃん
【誕生日】1989(平成元)年12月8日(金)
【年 齢】26歳(執筆時)
【干 支】巳年(へび)
【星 座】射手〔いて〕座
【血液型】 型
【身 長】172cm
【兄弟姉妹】兄1人
【出 身】静岡県富士市 ⇒ アメリカ ⇒ 静岡県富士市
【部 活】中高 ⇒ サッカー部
【大 学】立命館大学(京都府)
【A-Z〔アズ〕】大学時代に出会った仲間で結成 ⇒ 2011年まで活動していたが大学卒業と同時に解散
【活 動】2012~14年 ギター&ヴォーカルの2人組ユニット『Dan』 ~2015年6月まで音楽活動を休止、2015年7月~ソロ活動(作曲に着手)
【メジャーデビュー】うーん・・・システムがよく分からないケド、事務所には所属しているみたい
【デビュー曲】
【所属事務所】NEW WORLD PRODUCTIONS(株式会社エヌ・ダブル・ピー)←クリス・ハートさん、May J.さん等と同じですね!

ちょっとよく分からないんですが、プロダクションに所属しているということは、プロデビューしたということなんじゃないんですかね???
とうにプロデビューしていたのかと思ってたんですが、ニベアのCMへの起用が決まったとき『デビュー前の異例の大抜擢』とうたわれていました。

う~む・・・?

A-Zのメンバーみんな元気かな?

皆さんお元気なんでしょうかね。
かつての仲間の活躍は本当にうれしいものでしょうね^^

けいちゃん ⇒ 村上佳佑さん(メインボーカル)
みおん ⇒ 森澤 実央さん(コーラス)
あやか ⇒ 松井 彩香さん(コーラス)
なみか ⇒ 松井 浪香さん(コーラス)
まえぴー ⇒ 前田たかゆきさん(ベース)
たかひろさん ⇒ 岡本たかひろさん(ボイパ)

たしか前田さんだったかな、中学校・高校ではコーラス・ゴスペル・アカペラなんかをされていて、けいちゃんの歌声に合った曲を上手に選曲するマネージャーのような役目をしてらしたと思います。
だから けいちゃんはハモネプで100%のチカラを発揮することができてました *^_^*♪

ゆるっとマイペースな性格のけいちゃんでした。
『歌手っぽく見える服を選んでほしい』と言ってメンバーの女の子たちに頼んで買い物に付き合ってもらった、とハモネプで話してたことがありました。笑

彼女はいるのかな?

歌が恋人!『彼女』のためなら、大好きなカレーもガマンする!(香辛料はノドに悪いから)とA-Zのコーラスの女の子が言ってたことがありました。
今は仕事が楽しくて忙しいでしょうし、クリス・ハートさんと全国ツアーにも出かけたりしているし、恋愛どころではないと・・・思いたいですね。笑

いや~~あんな声で歌をプレゼントされたりしたら、ヒザがカクカクして立ってられないでしょうねェ (//∇//)
将来のお嫁さんがうらやましい限りです。

スポンサーリンク

ハモネプでの戦績

A-Zは第7回、8回、10回と3大会に出演し、そのうち2回、優勝しています。

第7回(2009年4月21日放送)

Cブロック予選で『Story(AI)』を歌い、歴代最高点97点で決勝進出。
決勝では『Everything(MISIA)』を歌いました。
しかしながら、この年は惜しくも優勝を逃しています。

Bam B Crew〔バンビークルー〕『さよならの向う側(山口百恵)』に持っていかれてしまいました。
この放送回は本当によく覚えていますねぇ。
Bam B Crewも超絶イケボでハンパなく上手かったです。
サングラスをかけた、とても高校生には見えない『やーさん』というボーカルの方、と言えば覚えていらっしゃる方も多いのでは。笑

彼らの歌声の入った『ハモネプ』のCDも出てましたよね。もちろん買いました♪

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ハモネプ チャンピオンズCD(CD+DVD) [ (オムニバス) ]
価格:2,385円(税込、送料無料) (2016/12/6時点)

↑ 視聴もできます ↑

余談になりますが、このCDで『Moon Crying』を披露している『腹筋学園』のメインボーカルゆーだい(大野 雄大〔おおの・ゆうだい〕)さんもプロデビューしたもよう。けいちゃんともよくコラボするみたいです。

↓ 向かって左側の方がゆーだいさんです。

https://twitter.com/TAKE_SOLIDEMO/status/803606945315700736

ゆーだいさんは、『顔面偏差値75』『イケメン界の東大生』なんていうキャッチフレーズで話題の男性5人組のボーカル&ダンスグループ『Da-iCE〔ダイス〕』のメンバーの1人です。

ちなみに向山 毅さんも腹筋学園のメンバーだった方で、『SOLIDEMO』というユニットで活動されているそう。
ハモネプからそっとデビューしている方が意外とおられるんですね。

腹筋学園もハンパなく上手いグループでしたが、決勝止まりでした。
ゆーだいさんのボーカルがコーラスやボイパに埋もれてしまっていて、魅力が出しきれていなかったイメージでしたね。もったいなかった。
A-Zのように、メインボーカルの魅力を100%引き出してあげられる選曲、プロデュースのスキル、そしてメインを引き立てるメンバーに恵まれることが重要になってくるわけでしょうね。声質の相性も大事です。

第8回(2009年9月1日放送)

Bブロック予選『First Love(宇多田ヒカル)』で99点をマーク。
第7回大会でA-Zが更新した歴代最高得点をさらに上回る得点となりました。
この記録は現在(執筆時)も塗り替えられていません。

そして決勝で『ハナミズキ(一青窈)』を歌い、優勝しました。

第9回(2009年9月1日放送)

欠場

第10回(2010年4月13日)

Bブロック予選『うれしい!たのしい!大好き!(Dreams Come True)』で95点をマークし、決勝進出。

決勝では2005年公開の映画『NANA-ナナ-』の劇中歌として採用された楽曲『ENDLESS STORY(伊藤由奈 as 芹澤レイラ)』を歌い、優勝しています。

↑ 視聴もできます ↑

*個人的にイチオシの徳永英明さんバージョンです。(伊藤由奈さんゴメンナサイ)

惜しまれつつハモネプを引退

大学卒業を控えていたため、この第10回が最後の出場回でした。
その後も地方や学園祭などに呼ばれては美しいパフォーマンスを披露していらっしゃったようですが、卒業を機に解散してしまいました。
できることならA-Zのままデビューしてほしかったような気もします (´・_・`)

けいちゃんがもっと有名になって、例えば『A-studio』のゲストとして呼ばれる機会があったりしたら、A-Zのメンバーからのメッセージが届いたり、サプライズでスタジオに遊びに来たり、なんてこともあるかもね!

スポンサーリンク

村上佳佑さんの曲/CD

蕾(カバー)

01:06~けいちゃんが歌ってます。
お二人の美声にウットリ。
このコンビ、と~っても声質が合ってるんですよねェ (//∇//)

コラボのキッカケは けいちゃんがYouTubeにアップしていた動画。
心に染み入るような透明感のある歌声に惚れ込んだクリス・ハートさんが声をかけ、このコラボが実現したんだそうです。
クリス・ハートさんのシングル曲『いのちの理由』のカップリングです。

けいちゃんはクリス・ハートさんの全国ツアーに同行されていて、私の地元にもついぞ1週間ほど前に来られてました。
後で知って死ぬほど後悔 (T_T)

↑ 視聴もできます ↑

この曲を聴いていて思うこと。
村上佳佑さんは、何を歌っても『自分色』にしてしまうチカラがあるんだな、ということです。
ご存じかと思いますが、これはコブクロのカバーです。
でも、この人に歌ってもらうためだけに作った曲に聴こえてきますよね。
けいちゃんしかり。クリス・ハートさんしかり。

ぎゃーーー!!!
蕾のMVに けいちゃん出てた!!!

 

Africa

TOTOのカバー曲で、SING LIKE TALKINGの佐藤竹善さんがリリースされました。
けいちゃんはこの楽曲にも参加しています。

↑ 視聴もできます ↑

プロのミュージシャンの方が『この声イイ』って思う、村上佳佑さんの声はそういう声なんですね。
ハモネプ時代は会いに行けそうなすごく身近な感じだったけど、すごいところまで行っちゃったな・・・。

アルバムの全曲ダイジェスト動画です。
1:29あたりから『Africa』に入りますが、この美しい高音がけいちゃんの声ですね。

Disney Magical Pop Christmas

村上佳佑さんの歌っているのは2曲。どちらもフル英語です。
さすが帰国子女、発音もすごくキレイです。

星に願いを(ピノキオ)
美女と野獣

↑↑ Amazonでは視聴&1曲ずつ購入することができるようになってます♪

いやいや、ぜひアルバムが手元に欲しい~というあなたはこちらからどぞ ↓↓

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【送料無料】 Disney / Disney Magical Pop Christmas 【CD】
価格:2,700円(税込、送料無料) (2016/12/5時点)

 

↑ この ↑ アルバムには、何を隠そう、『THE カラオケ☆バトル』で予選・決勝とも100点満点をたたき出して優勝しプロデビューを果たした林部智史さんも参加しています。
ホール・ニュー・ワールド(アラジン) 
レット・イット・ゴー(アナと雪の女王)

こちらも英語です。
『音』にかかわっている人というのは、聴き取るスキルやコピーするスキルにも長けているのか、林部さんも帰国子女のけいちゃんに負けず劣らず発音がキレイです。

スポンサーリンク

けいちゃんの歌声が聴ける公式動画!!

他にも見つけてきました~。
幸せ気分に浸〔ひた〕りながらお聴きくださいね *^_^*♪

泣いてもいいよ

2016年12月1日に公開されたてホヤホヤのMVなんですって!
作詞・作曲とも村上佳佑さんご本人が手がけています。

 

次の2曲はクリス・ハートさんの武道館コンサートに出演されたときのものです。
この舞台度胸に驚きますよね。武道館ですよ!プロデビュー前なんですよ!!

空に笑う

 

Stay with me

 

村上佳佑さんのイベント出演情報

12月16日・17日・18日と横浜で開催されるChristmas on Ice〔クリスマス・オン・アイス〕に出演が決まっているんだそうです。

村上佳佑@Christmas on Ice(クリスマス・オン・アイス)

フィギュアスケートの髙橋大輔さんや荒川静香さん、鈴木明子さん、織田信成さん、浅田 舞さん等が氷上で舞う、毎年恒例の氷の祭典ですね。
これに歌声で彩りを添えるのが村上佳佑さん。
うわゎゎゎ。考えただけでもうこれは鳥肌モノです。

このもようは12月17日(土)16時~テレビ東京系6局ネット/22日(木)17:29~BSジャパンで放送されるようです。瀬戸内でも流れるといいなぁ・・・。

『ハモネプ』は もうやらないのかな・・・?

そういえば最近はクイズばっかりで『ハモネプ』開催されてないね・・・って思って調べてみたところ、オフィシャルサイトは2015年9月18日よる9時~の放送をもって更新されていませんでした。
少なくとも現時点で1年3か月は開催されていないってことになりますよね。

もう開催しないんでしょうか。
この番組出身のプロアーティストとして けいちゃんがゲスト出演&歌ってくれるのが楽しみなんですけどね~。


スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す